おもてなしライトアップ~竹あかりで府中のお正月~ 

府中ではくらやみ祭りのお祓い、お正月の門松などに「竹」が使用されています。古くから府中の伝統や習慣と深く関わりのある「竹」を使った竹あかりを府中駅周辺に設置し、お正月のおもてなしライトアップを行います。

今回のライトアップでは、オブジェ型の竹あかりに加え、一節の竹を634(むさし)本、けやき並木通りに連なるように配置します。様々な顔を見せる竹あかりをお楽しみください。

また、竹あかりの写真を撮影してSNSで投稿する「フォトコンテスト」も期間中開催します。詳細はこちら

 

点灯期間:2018年12月27日(木)~2019年1月14日(祝)

点灯時間:午後4時30分~午後11時(12月31日~1月3日は、午後4時30分~翌午前6時)

点灯式等:2018年12月27日(木) フォーリス1階 光と風の広場

     午後2時30分~ 竹鼓舌(※)ライブ

     午後4時00分~ 点灯式

     午後4時30分頃 点灯カウントダウン

※竹鼓舌(ちこたん):竹の響きに魅せられて 若手音楽家が集まり結成。従来の西洋・東洋の伝統楽器、伝統音楽にとらわれず、竹の素材を生かしながら管楽器、弦楽器、打楽器を自ら製作し演奏する、究極の天然素材楽団。(竹鼓舌HPより)